卵殻膜 効果ない

卵殻膜は効果ないのかビューティーオープナーを検証してみました

【卵殻膜】は効果ない?話題のビューティーオープナーを徹底検証!

 

卵殻膜化粧品に落とし穴と言える欠点や注意点や、効果ないということがあるのか等、卵殻膜美容液である「ビューティーオープナー」を例にとって調べてみました。

 

その結果として見つかった、卵殻膜化粧品の落とし穴となる可能性があると思われる3点について、まとめてみました。

 

⇒ビューティーオープナーの詳細を見る

 

卵殻膜は効果ないのか3つの落とし穴を検証

 

@効果が表れるまでの期間

 

ビューティーオープナーは浸透に即効性があり、卵殻膜によって3型コラーゲンが作られるのをサポートする効果が期待できる美容液としても有名です。

 

しかし、実際にビューティーオープナーの美肌効果を実感するまでは、どうしても個人差があるため、一律に判断することができず、口コミでも一部「効果ない」というものも確認できました。

 

ビューティーオープナーを使用する方の年代によって体質や肌質が変わってくるため、3型コラーゲンが体内に残っている量の年代別の変化が、効果が出る期間の差の要因として考えられます

 

肌のターンオーバーの周期は個人差の他に、年齢や生活環境などで異なります。

 

さらに、10代や20代の方に比べて、年齢を重ねて50代・60代となると、体内の3型コラーゲンがどうしても少なくなっています。

 

それらを理由に、なかなか卵殻膜エキスの効能を実感することができず、ビューティーオープナー自体に「効果ないのでは?」と思ってしまう方も、中にはいらっしゃるようです。

 

美肌効果を実感するまで、「効果ない」と即断するのではなく、少なくとも1〜3カ月は継続して使用していくことが重要になってきます。

 

11061

 

Aビューティーオープナーの安全性

 

卵殻膜化粧品は、そもそも卵殻膜が人の肌や髪に近い成分であり、よって肌になじみやすいという特長があります。

 

ですので、肌荒れやべたつきなどの可能性は低いと考えられます。

 

また、合成香料や合成着色料などが入っていなく、フリー処方でつくられているので、安全性は高いと言えるでしょう。

 

それらを踏まえて、考えられる落とし穴としては、まず卵アレルギーの可能性が挙げられます。

 

しかし、卵アレルギーの原因となる主な成分は卵白に入っているので、卵白を使わない卵殻膜化粧品で、卵アレルギーが起こる可能性は非常に低いと考えられます。

 

上記のような卵アレルギーや敏感肌の方は、体の目立たない部分(二の腕の内側など)でパッチテストを実施し、安全性を確かめてからケアを始めるのが望ましいでしょう。

 

Bビューティーオープナーの香り

 

大手サイトのアットコスメで口コミを調べたところ、低評価の口コミで最も多かったのが、「卵殻膜の香りが苦手」という内容でした。

 

特に多かったのが、硫黄のような匂いがする、ショウガっぽい香りが苦手、といった内容でした。

 

しかし、これらについては、柑橘系・ハーバルな香りで好み、という意見も同様に見受けられましたので、人の好みの問題だと思われます

 

ビューティーオープナーには、レモングラスやローズマリーなどの天然エッセンシャルオイルが配合されています。

 

また、顔に塗ると匂いが消えるという口コミもありましたので、香りに関してはそこまで神経質になる必要はなさそうです。

 

不安であればお試しするのが、やっぱり確実です。

 

卵殻膜化粧品の落とし穴になり得るポイントや注意点を事前に理解しておけば、使用前の不安が減らせると思います。

 

今なら公式サイトで初回分だけのお試しも可能ですので、ぜひ検討してみてくださいね。

 

⇒ビューティーオープナーの詳細を見る

 

.